スコープはどうやって決めるんだろう?

think事務局

プロジェクトマネジメントに役立つ記事を記載しています! マネジメントを学びたい、社会人インターンのライターさんも募集しています。

You may also like...

この記事について、質問や意見があれば教えてください!
Think! managementは、教えあうことによって成長するメディアです。 Think! managementについて

 SNSアカウントでコメントする(公開)

  • 鈴木

    鈴木と申します。
    質問です。
    ①本記事において、「プロジェクトの目的・目標からやりたいこと」とありますが、
    これは、一般的に言うところの、目的・目標・手段と同じことなのでしょうか?
    「売上を伸ばしたいからウェブサイトをつくりたい」の例を見ても、
    目的・目標・手段のように思えます。

    ②すると、「要求、要件」は、目的・目標・手段を決めて、その後、必要な成果物一覧とタスクを決めることのように思えます。
    その認識ではおかしいでしょか?

    よろしくお願いいたします。

    • Think management

      >これは、一般的に言うところの、目的・目標・手段と同じことなのでしょうか?

      目的・目標・手段と、スコープは違います。
      目標を現実的に、やりたいこと・やれること(やれないこと)の一覧がスコープです。Webサイトの例で言えば、画面一覧・機能一覧になります。

    • Think management

      >「要求、要件」は、目的・目標・手段を決めて、その後、必要な成果物一覧とタスクを決めることのように思えます。
      >その認識ではおかしいでしょか?

      手段が具体的にどういうことを指しているのかわからないのですが、
      目的・目標を決めて、スコープを決めて、スコープを実現できる手段を決めるという順番になります。
      スコープ=成果物一覧と言い換えても良いのですが、スコープの方が詳細で具体的な一覧になります。