納品物と最終成果物はどう違う? 「成果物」の種類を整理しよう

think事務局

プロジェクトマネジメントに役立つ記事を記載しています! マネジメントを学びたい、社会人インターンのライターさんも募集しています。

You may also like...

この記事について、質問や意見があれば教えてください!
Think! managementは、教えあうことによって成長するメディアです。 Think! managementについて

 SNSアカウントでコメントする(公開)

  • 鈴木

    鈴木と申します。質問です。成果物と目標は違うのでしょうか?御社HPで公開されているワークショップ資料では、目標(成果)でした。成果と成果物は何が違うのでしょうか?両方タスクを実行した成果のように思います。違うとしたら、目標と成果物を分ける理由は何なのでしょうか?よろしくお願いいたします。

    • Think management

      成果物と目標は違うのでしょうか?
      →違うと考えます。
      目標はプロジェクト開始時点での目的到達の評価基準となる指標。成果は完了時点での結果で、成果物として目に見える形で成果を証明します。
      また、タスクを実行した成果は正確ではなく、課題を解決した成果です。

  • 鈴木

    ありがとうございました。

    • Think management

      こちらこそ、ありがとうございました。説明で不明な点があればお気軽にご質問下さいませ。

      他にも、うまく言葉に出来なかったり疑問として捉えられていなかった方がいるとおもいますが、質問を言葉にして聴いていただけたことで、他の方々の理解に役立てていると思います。

      この記事以外でも疑問点があれば、ぜひお気軽にコメントいただければ幸いです。