Tagged: 合意形成

働き方を変えることは可能か?個人とチームの働き方改革を可能にする、マネジメント視点から見た働く人が上達すべき3つの技術とは? 0

「働き方」はどうやったら変えられる?個人とチームの働き方改革を変える、3つの”はたらく”技術とは?

「自分の置かれた立場で、働き方を変えることは本当にできるのかな?」そういう想いはみなさんお持ちだと思います。 ただ、今日からすぐに変わることは難しくても、今日から働き方を変える取り組みを始めることは可...
0

「生産性」の意味を合意して狙いを定めれば、”生産性の向上”・”働き方の改革”の効果はより具体的に得られる。

前回の記事「“働き方の改革”や”生産性の向上”の方法で手を動かす前に、生産性をどう説明するか?を考える。」で、生産性を式に置き換えて、具体的に認識合わせ...
0

“働き方の改革”や”生産性の向上”の方法で手を動かす前に、生産性をどう説明するか?を考える。

大手広告代理店の長時間労働による事件が報道されて以降、ニュースや記事などで「残業禁止」「ノー残業デー」「プレミアムフライデー」「働き方改革」「生産性向上」「業務改善」といったキーワードをしきりに目にす...
2

目的に合わせて使い分けたい、コミュニケーション・ツール(対面・電話・メール・チャット・課題管理)の選び方

マネジメントの観点から前回コミュニケーション設計の4つのポイントを取り上げましたが、設計した後に実際の場面でどういうツールが最適か選び方に困ったことはありませんか? なんとなく目的を持って使っているイ...
0

ファシリテーション:合意形成の技術 企業研修・ワークショップ資料を無料公開!

実際に企業研修で使用している、ワークショップ資料を無料公開します。 第一弾:考える技術 :ロジカルシンキング 第二弾:合意する技術:ファシリテーション 第三弾:期限付き問題解決の技術:プロジェクトマネ...
ステークホルダーを広い時間軸でもれなく洗い出す 0

「ステークホルダー」って誰のこと?

ここに、1台の自動車があります。エンジンを開発した人、車体のデザインをした人、組み立てた人、ディーラー、運転する人、乗せてもらう人など、ほんの一部を挙げただけでも実に多くの人がこの車にかかわっています...
産後クライシスを防ぐプロジェクトマネジメント 0

必要な作業量、合意できてますか? 夫婦で課題を洗い出し、産後プロジェクトを計画してみよう

プロジェクトマネジメント」は仕事の場面で使われるマネジメント手法というイメージが強く、日常生活では馴染みがないものと思われがちです。しかし、プロジェクトマネジメントはプライベートにおいても非常に有効...
論点のズレを軌道修正できる!合意形成の腕がメキメキ上がるファシリテーションワークショップ 0

ファシリテーションワークショップを2016年3月に茅場町で開催しました

2016年3月16日に「論点のズレを軌道修正できる!合意形成の腕がメキメキ上がるファシリテーションワークショップ」を開催しました。解説と模擬会議の実践でファシリテーションの技術を学んでいただいた3時間のワークショップ。印象的だったポイントを写真とともにレポートします。
ファシリテーションワークショップ参加者による模擬会議の様子 0

ファシリテーションワークショップを五反田で開催しました

五反田のコワーキングスペース・VACANCYで「論点のズレを軌道修正できる!合意形成の腕がメキメキ上がるファシリテーションワークショップ」を開催しました。ワークショップ当日の模様をお伝えします。
社員の能動性を引き出すコツ 0

現場メンバーの能動性を引き出すコツ ~ マネジメント社・音羽のつぶやきから ~

株式会社マネジメントの音羽が、マネジメント課題管理)の専門家として企業をサポートする中で感じた「能動性」をめぐる問題について。現場メンバーの能動性を引き出すために、音羽はどんなサポートを行ったのでしょうか?
課題の合意 0

課題を合意しないと何が起きるんだろう? ~課題管理のプロセス その3~

以前の記事では課題管理のひとつめのプロセス「課題の発見」と、ふたつめのプロセス「課題の見える化」についてお話ししました。 これで、発見した課題をオープンにして見落としを無くし、全体把握をすることができ...